交通アクセス

リンク

お問い合わせ

プライバシーポリシー

サイトマップ

財団法人日本医療機能評価機構認定施設

 

最終更新日:令和元年10月9日

各部門のご案内

ホーム 各部門のご案内 > 栄養管理科

栄養管理科

栄養管理科へようこそ

栄養管理科では、「安心・安全でおいしい食事の提供を通して病気の治療に貢献する」ことを目指して、栄養管理を行っています。
病院における食事は、『治療の一環』であると共に、『癒し』『楽しみ』として食べていただきたい、そのお手伝いをしているのが、私たち管理栄養士・調理師です。
また、入院中の患者様・外来通院中の患者様を対象に栄養食事指導・栄養教室を行っています。

栄養食事指導

◎外来  月曜日~金曜日(祝日以外)  9:30~12:30
               金曜日            14:00~16:30
◎入院  月曜日~金曜日(祝日以外)  14:00~16:00
  《内容》糖尿病、高血圧症、脂質異常症、慢性腎臓病、肝臓病、肥満症、妊娠合併症、消化管の術後、
      がん、低栄養、嚥下障害など
◎集団  糖尿病教室 毎月第1金曜日  13:30~14:30 

地域連携栄養食事相談

◎毎週金曜日 9:00~9:45 / 9:45~10:30 / 13:00~13:45 / 13:45~14:30
(開業医の先生方からの紹介になります)
 ※詳細はホームページ内『地域連携』の項目をご参照下さい。

病院の食事

◎入院中の食事は患者さんの病状に応じた食事を医師の指示のもと、当院の厨房で調理しています。口から食べることが困難な患者さんには病態に合わせた経腸栄養剤を提供しています。
 《食事時間》 朝食:7:30 昼食:12:00 夕食:18:00
 食事は保温・保冷配膳車により適温で配膳しています。
やわらか熟煮食(圧力鍋を使用) ゼリー食

特別メニューの日:毎週火曜日、木曜日

通常の献立よりもちょっと贅沢なメニューをお楽しみいただけます。特別メニューを選びますと、通常の食事負担額(1食460円)の他に、別途100円の料金がかかります。

海女の磯汁ご飯 福来豚の味噌焼
 
レアチーズケーキ

行事食

行事食として、元日のおせち料理から大晦日の年越しそばまで、年間約20回提供しています。

おせち料理 大晦日

地産地消の取り組み

岩手県知事より「いわて地産地消給食実施事業所」の認定をうけています。地産地消の取り組みとして県北地方の特産品である、麦・ひえ・いなきび・アマランサスを入れた雑穀ごはんを毎週火曜日夕食に提供しています。(米飯の方のみ) 
また、岩手食材の日として、毎月第4木曜日に県内でとれた旬の食材を提供しています。

久慈の野菜を使ったサラダ 久慈の凍み豆腐を使った鱈ちり鍋風

減塩の日の取り組み

岩手県脳卒中予防県民会議で毎月28日を「いわて減塩・適塩の日」に設定しており、当院でも毎月28日に減塩メニューを提供しています。

豆腐ハンバーグゆず風味あんかけ 牛乳入り卵焼き(乳和食)

NST(栄養サポートチーム)の活動

  • 平成24年   日本静脈経腸栄養学会 稼働施設認定 登録

当院では、入院患者さんの栄養不良状態を改善するため、医師、皮膚排泄ケア認定看護師、看護師、薬剤師、臨床検査技師、言語聴覚士、歯科衛生士、そして、管理栄養士、調理師が一つのチームとなり活動をしています。