交通アクセス

リンク

お問い合わせ

プライバシーポリシー

サイトマップ

財団法人日本医療機能評価機構認定施設

 

最終更新日:令和元年11月28日

各部門のご案内

ホーム 各部門のご案内 > 看護科

看護科

看護科TOP看護科基本理念研修プログラム新人・先輩ナースの声認定看護師等の紹介
部署紹介地域の皆様へ看護を目指す学生の方々へアドバンス助産師

認定看護師等の紹介

認定看護師は日本看護協会の認定資格で、特定の得意分野において、熟練した看護技術と知識を用いて、水準の高い看護実践をし、看護現場における看護ケアの広がりと質の向上を目標としている看護師です。(日本看護協会HPより抜粋)

認定看護師の分野は現在21分野あり、当院には皮膚・排泄ケア認定看護師感染管理認定看護師乳がん看護認定看護師緩和ケア認定看護師がん化学療法看護認定看護師手術看護認定看護師透析看護認定看護師救急看護認定看護師の8分野8名が在籍しております。

皮膚・排泄ケア認定看護師

十文字 晴美 平成23年取得 専従

皮膚・排泄ケア認定看護師は、スキンケア技術を基盤とし、専門分野であるwound-褥瘡ケア、ostomy-ストーマケア、continence-失禁ケアにおける看護ケア技術・知識の提供を行います。

外来、入院から退院に至るまで、快適な生活を送れるよう、患者さん一人一人にあったケアの提供を目指していきたいと考えています。ひとつひとつの出会いを大切にし、患者さんが笑顔で過ごせるよう、患者さんの生活をより快適なものに近づけるためのお手伝いをしていきます(創傷・ストーマ・しっきん外来)どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

感染管理認定看護師

佐京 里美  平成22年取得 専従

感染管理とは、患者・そのご家族の方々や、当院職員など、当院に関わる全ての人々を医療関連感染(病院感染)から守ることです。

患者さんやご家族、面会者に対しては安全で安心な医療の提供、当院に勤務する医療従事者に対しては、安全な職場環境作りを目的として院内の感染対策チームICT(Infection Control Team)とICS(Infection Control Staff)が中心となり、感染対策を行っています。

活動内容の詳細については、感染管理室をご覧下さい。

乳がん看護認定看護師

玉澤 明美 平成23年取得 5階西病棟

乳がん看護認定看護師は、患者さんやご家族へ治療選択のサポート、ボディイメージの変容に関わるケア、術後のリンパ浮腫の予防のためのアドバイスをする看護師です。

通院期間を通して治療による副作用の対処方法や日常生活全般についてのお手伝いをぴんくりぼん外来で行っております。こころと身体が穏やかに過ごせるよう、また、不安や疑問を解決出来るよう、必要な時に側にいる看護師を目指しています。どうぞ、お気軽にお問い合せください。

緩和ケア認定看護師

新田 香澄 平成25年取得 専従

緩和ケアとは、身体の痛みやだるさ、吐き気など身体症状の緩和だけでなく、心のつらさや痛み、治療や今後への不安を和らげる心理的サポートを行うケアです。

緩和ケア認定看護師は、がんなどの告知を受けた後の気持ちの整理や治療方針を決めるためのお手伝いや、日常生活での気がかりや困っていることが解決されるよう、患者様だけでなく、ご家族の方へのお手伝いもさせていただきます。

また当院には緩和ケアチームもありますので、ぜひお気軽にお問合せください。

がん化学療法看護認定看護師

佐々木 裕之 平成26年取得 外来化学療法室

がん化学療法看護認定看護師は、抗がん剤治療が安全に安心して受けられるよう、副作用症状への援助はもちろん、治療法選択の援助、家事・仕事をしながら治療を受ける方の悩み相談や生活上のアドバイスなど、抗がん剤治療に関わる苦痛や不安、心配事への援助、アドバイスをさせていただく看護師です。

入院患者さんでは、苦痛無く安心して抗がん剤治療ができるように、外来患者さんでは、その方の日常生活に合わせた副作用対策のアドバイス等を行っております。

抗がん剤治療に希望を持っている患者さんとそのご家族の支えになることが、がん化学療法看護認定看護師の役割です。どうぞ、お気軽にお問い合せください。

手術看護認定看護師

岩﨑 孝思 平成29年取得 手術室・中央材料滅菌室

手術看護認定看護師は、高度化する手術に関する知識や技術の向上を図ることや患者さんの手術に対する不安や様々な気持ちに対して、手術中だけでなく手術前から患者さんと関わり、早期に回復し退院できるよう支援を行っています。

手術決定時から術後までの周術期を通して、外来や病棟、主治医、麻酔科医など多職種、他部門と連携を図り、手術を受けられる患者さんにとって安全で安心な環境を整え、支援できることを目標に取り組んでいます。

手術に対する様々な思いや不安といった心理面のサポートや麻酔による身体的影響や術後の痛みなど手術に関する疑問等、何でもお気軽にお問い合わせください。

透析看護認定看護師

向山 いつか 平成30年取得 透析室

透析看護認定看護師は、透析療法を受ける患者さんや透析療法を始める前の患者さんへ生活調整の支援、透析が必要となった場合の治療法についての情報提供や腎代替療法選択のサポートを行います。また安全に透析療法を受けて頂くための環境調整も行っています。

慢性腎臓病の患者さんが、治療を続けながらその人らしい生活をおくることができるよう、患者さん・ご家族の気持ちに寄り添い、不安や困りごとを解決していきたいと思いますのでお気軽にご相談ください。

救急看護認定看護師

古舘 勇一 令和元年取得 救命救急センター

救急看護認定看護師とは、疾病、外傷、脳血管障害、中毒などの多種多様な疾患・外傷を有したあらゆるライフステージの患者さんとそのご家族に対処する看護を行います。現在は救命救急センターに在籍し、質の高い救急看護・救急医療を提供できるように活動しております。「救急における看護の成果は何か」を常に考え、患者さんとご家族に向き合っていきます。院内の活動にとどまらず、地域への救急対応や心肺蘇生の講習会なども積極的に取り組んでいきたいと思っております。お気軽にご相談ください。