交通アクセス

リンク

お問い合わせ

プライバシーポリシー

サイトマップ

財団法人日本医療機能評価機構認定施設

 

最終更新日:令和元年10月29日

救命救急センター

ホーム 救命救急センター > 救命救急センターの概要

救命救急センターの概要

救命救急センター外来

当センターは救命救急医療に携わっております。久慈広域医療圏内の4市町村(久慈市、洋野町、野田村、譜代村)の救急患者を24時間体制で受け入れ治療を行なっています。

救急センター外来の概要診療体制

時間内 (平日日中)

二次三次救急患者の診療 救急搬送患者(二次三次救急患者)の診療担当医師が診療にあたり、必要に応じて当該科の医師をコールする。

時間外 (夜間、土・日及び祝日)

一次二次三次救急患者の診察 日当直2名(外科系1名 内科系1名看護師2名(救急センター病棟と応援体制)、薬剤師1名、診療放射線技師1名、臨床検査技師1名、事務1名、受付計算事務(委託)2名、守衛1名

救命救急センター病棟

病棟編成 20床 ICUフロア 6床 個室 6床(うち減圧室2床) 4床室2室
スタッフ 各診療科医師 看護師25名(3:3体制) 看護補助者3名

救命救急の処置・治療を行い、一日でも早く回復され当院一般病棟に移られることを願いながらスタッフ一同お世話させていただいています。

また、急な入院による患者さんやご家族の方のご心配・不安を受け止め、十分な説明を行い、ご理解いただき安心して治療に専念できるよう努めています。